協会について

代表挨拶

 

神奈川ハンガリー経済友好協会は、2019年5月に設立し、日本とハンガリーの民間による多様な経済・文化の交流を通じ、相互に理解し合うための活動をしております。多くの方々のご支援で設立されましたが、その目指すところは、協会の色々な企画の実施や多様な専門と経験を有する会員同士の交流を通して、3千年の歴史を持つハンガリーへの関心と理解を深め、また親睦を深めていただくことにあります。

是非とも会員の皆様は勿論のこと、ご友人、お知り合いの方々からも積極的なご参加を得て、楽しく、そして刺激的な知的空間を創り出したいものと希望しております。

​                        

神奈川ハンガリー経済友好協会

会長      田邉 利雄

役員のご紹介

 
 

事業内容

本会は、神奈川とハンガリーの異文化交流を図ることを目的とし、次の事業を行います。本会は、神奈川とハンガリーとの民間レベルでの、経済・文化・芸術等の諸分野における交流及び協力を推進することにより、両国の友好・親善関係の増進と相互理解の促進に寄与することを目的としていまこの目的を達成するために、次の事業を行っています。

  • 会員とハンガリーの文化、経済、芸術、スポーツなどの交流

  • 各種使節団の交流及び学生の交換交流の促進と斡旋

  • 会員相互の交流会​​

  • 日本とハンガリーとの交流を目的とする他団体との交流

  • 会員相互の交流の促進

  • その他当協会の目的達成のために必要な事業

規約

 

名称)

第1条  本会は、神奈川ハンガリー経済友好協会(以下[KHFA]という)と称する。

 

(事務所)

第2条 事務所は神奈川県内に置く。

第3条 協会の目的は、会員とハンガリー相互の理解と親睦を図り、世界平和に寄与することを目的とする。

 

(事業)

第4条  協会は、前条の目的を達成するため次の事業を行う。

1.神奈川県とハンガリーの文化、経済、芸術、スポーツなどの交流

2.各種使節団の交流及び学生の交換交流の促進と斡旋

3.会員相互の交流会

4.ハンガリーの情報収集と提供

5.その他協会の目的を達成するための事業

 

(会員)

第5条  協会の会員は、協会の目的に賛同する個人及び団体とし、役員会の承認を得た者とする。

1.  協会へ入会しようとする者は、入会届を提出しなければならない。

 

(役員)

第6条 協会に次の役員を置く。

(1)会長                1名

(2)副会長             若干名

(3)専務・常務理事         若干名

(4)理事              若干名

(5)監事                1名

( 6 )事務局長        1名

(7)支部長         若干名

2.協会に次の役員を置くことができる。

(1)名誉会長              1名

(2)顧問              若干名

(3)参事・アドバイザー  若干名

3.役員は、総会において選任する。

神奈川ハンガリー経済友好協会

​〒241-0001 神奈川県横浜市旭区上白根729(東亜ガス内)

TEL:045-954-2661

Copyright © Kanagawa-Hungary Economic Friendship Association. All rights reserved.